看護部

看護部長あいさつ

 地域連携の重要性が言われ久しいですが、将来に向けて地域における医療提供のあり方が問われている今、あらためて当院の地域医療における役割を認識し、地域の医療従事者の方々との協働、連携に一層、つとめていく必要があると考えます。そして地域医療従事者の方々と協働することにより、地域全体の看護の質向上に貢献していきたいと考えております。
 私達が大切にしたい看護は、患者さんに寄りそう看護です。「寄りそう看護」とは、疾患によって患者さんに生じた心身への影響はどのようなものか、どのような苦しみや思いを持っておられるのかを理解し、その問題を解決するための患者さんの力は何かを患者さんとの関わりの中で共に考え、必要な看護を提供させていただくことです。そして急性期治療が終了した後、医療や介護の継続が必要な時には、地域医療従事者の方々との連携を行い、その看護を切れ目なくつないでいきたいと思います。

看護部長
       大迫 しのぶ

看護部理念・基本方針

看護部理念

私たちは、患者さまに寄り添い、真心のこもった看護を提供します

基本方針

平成27年度看護部目標

  1. 急性期病院にふさわしい看護実践能力を高める
  2. 安全・安心な医療を受けらるように看護サービスを提供する
  3. 地域医療連携を推進する
  4. 生き生きと働き続けられる勤務環境の改善、業務改善が提案、実行できる

看護部運営組織図

看護部運営組織図(PDF)

看護体制

看護の提供

入院基本料(7:1)

勤務体制

三交代制(複数夜勤)

病棟看護形態

継続受け持ち制+固定チームナーシング

勤務形態

勤務形態
(1)病棟 9看護単位 3交替制(複数夜勤)
深夜勤 0:30~9:15
日勤 8:30~17:15
準夜勤 16:30~1:15
(2)手術室 日勤 8:30~17:15
(緊急呼出制・休日待機制・一部フレックスタイム導入)
(3)外来
時間外外来
日勤 8:30~17:15
当直 16:30~翌朝9:15
休日日直  土曜日直 8:30~17:15
非常勤・アルバイト 1日:8:30~17:00  半日:8:30~12:30
救急外来当直アルバイト 17:00~翌朝8:30