老年内科

外来診察表はこちら

◆認知症については、認知症疾患医療センター(もの忘れ外来)のページもご覧ください◆

主なスタッフ
医師名 役職 学会専門医・認定医
中村 好男 診療部長
兼 主任部長
兼 地域医療連携室主任部長
兼 認知症疾患医療センター センター長
日本認知症学会[認知症専門医][指導医]
認知症サポート医養成研修終了
日本老年医学会(代議員)[老年科専門医][指導医]
日本内科学会[認定医][総合内科専門医][指導医]
日本高血圧学会[高血圧専門医][指導医]
日本腎臓学会[専門医]
大阪大学医学部臨床教授
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会終了
伊東 範尚 科部長
兼 地域医療連携室部長
兼 医局臨床研修センター 副センター長
日本認知症学会[認知症専門医][指導医]
認知症サポート医養成研修終了
日本老年医学会(代議員)[老年科専門医][指導医]
日本内科学会[認定医][総合内科専門医][指導医]
日本高血圧学会[高血圧専門医][指導医]
日本プライマリ・ケア連合学会[認定医][指導医]
日本循環器学会[専門医]
日本睡眠学会[専門医]
日本サルコペニア・フレイル学会[指導士]
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会終了
尾﨑 和成 科部長 日本老年医学会[老年科専門医]
日本認知症予防学会[認知症予防専門医]
認知症サポート医養成研修終了
日本内科学会[認定医][指導医]
日本東洋医学会[漢方専門医]
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了
籔本 知里 専攻医
山本 翔 非常勤医 日本内科学会[総合内科専門医]

老年内科スタッフ

診療内容

患者の皆様へ

老年内科は、①老年病②高血圧が専門です。
① 高齢(おおむね75歳以上)になると、同時にいくつもの疾病や傷害を有し複数の医療機関、診療科を受診されることがしばしばあります。
 われわれは総合診療的アプローチを用いて個別診療科と連携をとりながら、患者さん個人全体を診療いたします。またそのような患者さんは地域にかかりつけ医(開業医)が必要ですので、地域の先生方と連携していきます。もの忘れ外来の他に認知症サポート医として特に認知症には力を入れており、ご本人・ご家族様への支援に努めています。
② 高血圧患者さんの中には、通常の治療では、なかなか血圧が下がりにくい方がおられます(難治性高血圧)。当科はそのような難治性高血圧の原因を調べたり、専門的な治療を行っています。

医療関係者の方へ

当科では難治性高血圧の診断、治療に力をいれておりますので、お困りの症例があれば、ご紹介ください。なお原因診断、治療方針がきまれば、先生方でのフォローを依頼しますので、よろしくお願いします。
また、認知症疾患医療センター(地域型)として、早期認知症の診断のため、もの忘れ外来を設けています。治療可能な認知症(treatable dementia)を見逃さないことと共に、患者、家族への早期介入をめざします。皆さまのご協力とご支援をお願いいたします。