精神科

外来診察表はこちら

主なスタッフ
医師名 役職 学会専門医・認定医
三好 崇文 科主任部長
兼心療内科主任部長
兼緩和ケアセンター副センター長
兼医療安全管理室 室部長
日本精神神経学会 【専門医】【指導医】【認知症診療医】
日本総合病院精神医学会 【専門医】【指導医】
日本認知症学会【指導医】【専門医】

特色

 令和2年度より、精神科を開設させていただきました。
 「総合病院の精神科」の役割として、さまざまな心理的問題をチーム医療のなかで連携する「リエゾン診療」が、最も重要との考えから、がんや認知症、精神疾患がある患者さんでも、身体の病気にかかった際には安心して入院できるような病院となるよう、精進して参ります。

診療内容

 当科外来診療につきましては、諸般の事情により初診患者の受け入れはお断りさせていただいております。大変申し訳ございませんが、ご賢察のほどを何卒お願い申し上げます。

 リエゾン診療として多職種から成るリエゾンチームを立ち上げ、他科との連携を重視し、身体疾患により当院他科へ入院中の患者に生じたせん妄、不眠、抑うつ、不安等への診療および、もともと精神疾患のある患者が他科へ入院となった場合の、入院中の共観を行っております。
 チーム医療としてはリエゾンチーム以外にも、緩和ケアチーム・認知症ケアチームのメンバーとして、精神科医の視点から、担がん患者の症状緩和や精神症状への対応、認知症のある人が身体疾患のために入院された際のせん妄や、BPSD(認知症に伴う行動・心理症状)への対応、ADL(日常生活活動)や認知機能の低下が生じないような対応を行っております。また、医療安全管理室、臨床倫理委員会のメンバーとしての活動も行っております。

 繰り返しになりますが、がんや認知症、精神疾患があっても、身体疾患に罹患した際に安心して入院していただけるような病院を目指します。