人間ドック

 あなたの健康管理は、大丈夫ですか。

 日々の忙しさのあまり、身体を酷使して、知らず知らずのうちに病気になり始めているかもしれません。伊丹病院では、最高の専門スタッフ、最新の医療 機器を準備して皆様をお待ちしております。あなたの健康管理と予防のためにも、身体の休養も兼ねて、1年に1度は、当院の人間ドックをご利用下さい。

 人間ドックは、1日コースと2日コース(1泊2日のホテル泊/0泊2日の通院)の3種類をご用意しております。
 なお、1泊2日のホテル泊コースでは、ご利用の皆様がゆったり快適に過ごしていただけるように、宿泊に「伊丹シティホテル」のシングルルームをご用意しております。検査項目のオプションもご利用ください。

宿泊施設(伊丹シティホテル)


ホテル全景

客室(シングル)

院内談話室

検査設備


CT装置

MRI装置

人間ドックの理念・基本方針

人間ドックの理念

 きめ細かな指導で受診者の健康長寿を目指します。

人間ドックの基本方針

 ・最新の設備で健康状態を診断し、受診者の病気の予防、早期発見と早期治療を目指します。
 ・プライバシーを尊重し、守秘義務の遵守と個人情報の保護を徹底します。
 ・思いやりの心を大切にし、敬意と誠意のある接遇に努めます。

お申込み

完全予約制となっています。
1階人間ドック受付に、ご来院していただくか、電話でお申し込み下さい。
(月曜~金曜の10時~16時まで)
Tel:072-777-3773 迄

コースと利用料金

※人間ドック料金等改定のご案内(平成28年4月1日)

①コース紹介

 次の3つのコースからお選びください。(料金は消費税込みです) ※平成29年4月改定
2日ドック ホテル宿泊
(1泊2日)
64,000円 伊丹シティホテル利用(夕食付)
タクシーで送迎いたします。
通院2日
(0泊2日)
48,000円 自宅より通院していただきます。
※検査内容はホテル宿泊も通院も同じです。
受付時間 8時30分(2日ドックは月火・水木のみ)※月火の胃カメラの場合は8時受付
1日ドック 半日
(日帰り)
43,200円 2日ドックと比較した検査内容の違い
・糖尿病の検査がHbA1cのみとなります。(糖負荷試験なし)
・動脈硬化検査がありません。(オプション可)
受付時間 8時(1日ドックは月~金)※月は9時受付

※胃の検査の選択性
・胃の検査は、胃透視か胃カメラ(原則は口からのみですが、希望に応じて鼻からも行っております
 の選択が可能です。
 ただし、胃カメラ検査は2日ドックと火・水・木・金曜日の1日ドックのみの実施で事前に申し込み
 予約が必要です。
・尚、医師が胃カメラ中に粘膜の一部をつまみとる検査が必要と判断した場合、別途費用が必要です。
・麻酔薬(鎮静剤、睡眠薬)を利用した胃カメラは実施しておりません。
※コース別の検査項目および料金表一覧はこちら

②オプション検査

上記コースに追加してのみ利用することができます(金額は消費税込み)※平成29年4月改定
簡易脳ドック(MRI,MRA) 25,000円 脳血管疾患を調べます。
肺癌CT検査(喀痰・腫瘍マーカーを含む) 20,000円 肺癌の詳細検査を調べます。
肺癌CT検査(喀痰・腫瘍マーカーを含む)+腹部CT検査 23,850円 肺癌の詳細検査を調べます。
主に肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓、脾臓の疾患を調べます。
腹部CT検査 14,350円 主に肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓、脾臓の疾患を調べます。
骨密度検査(DEXA法) 2,500円 骨粗髪症を調べます。
骨密度検査+体脂肪検査 3,500円 骨粗髪症および体脂肪を調べます。
前立腺血液検査(PSA) 2,500円 前立腺癌等の疾患を調べます。
HIV抗原・抗体検査 2,200円 エイズ感染を調べます。
動脈硬化(1日ドックのみのオプション、2日ドックはコースに含まれます) 2,000円 血管の硬さ及び血管のつまりを調べます。
マンモグラフィー検査+乳房触診 4,000円 乳癌の詳細検査を調べます。
子宮頸がん検査 2,500円 子宮膣部の細胞や内診から子宮頸がん等を調べます。
子宮頸がん検査+経腟超音波 6,200円 子宮膣部の細胞や内診等から子宮や卵巣の疾患等を調べます。
ヘリコバクターピロリ+ペプシノーゲン(血液検査) 3,000円 胃潰瘍・胃癌のリスクについて調べます。

検査結果の説明

 当院では、実施した検査項目のすべてについて、ドック担当医が直接にご説明させていただきます。検査結果の説明は、1日コースは当日に、2日コースは後日に説明します。(ただし検査により当日説明できない項目もあります。)即日に結果のでないものについては、ドック利用日の受付時に説明日の予約をご相談させていただきます。
(ご希望により、検査結果の郵送のみの取り扱いもいたします。)
検査結果により精密検査や早急な治療が必要な場合は、当院専門診療科がフォローいたします。また、人間ドック受診の約6ケ月後には、受診状況を確認させていただきます。あらかじめご了承ください。
検査項目はこちら

人間ドックのお申し込みをいただきましたら

  • 30歳以上で伊丹市の国民健康保険に6ヶ月以上加入の方又は後期高齢者医療制度にご加入の方は、健康保険証・印鑑・人間ドック申込書の写しをご持参の上、伊丹市立保健センター1階の「健診・健康づくり担当」窓口で「利用券」の発行を受けてください。(お一人につき、年1回発行)
  • 助成は特定健診・後期高齢者健康診査又はドックのいずれか1つです。
  • 社会保険等に加入されている方で、会社でドック費用負担制度のある方は、会社の総務課等の人間ドック担当にお申し出下さい。

注意事項

・コンタクトレンズを使用されている方は、眼底・眼圧検査時にはずしていただく為、コンタクトケース・専用液もし
 くはスペアケース等をお持ちください。
・検便は2日間採取してください。採便方法については容器に同封の説明書をよくお読みください。
 5日以内のものを別日で2回分採取し涼しい場所に保管してください。
・女性の方で生理と重なる方は、尿検査・便潜血検査・子宮頸がん検査について、正確な結果が出ない場合があります。
 できる限り生理日以外に受診されることをおすすめいたします(そちらの項目のみを後日受けて頂くことも可能で
 す)。
・妊娠されている方または妊娠の可能性のある方はX線検査ができません。
・授乳中の方は、
 胃部X線検査は、下剤を服用されて24時間は授乳を避けてください。
 胃内視鏡検査は、当院では咽頭麻酔しか実施しないため基本授乳を避ける必要はないと考えておりますが、気になる
 ようなら授乳を避けることをお勧めします。
 乳房触診やマンモグラフィー検査は、乳腺が発達して正確な診断ができませんのでご受診いただけません。
・患者専用駐車場は、数に限りがあります。雨天時は時間にゆとりを持ってご利用ください(ご利用の際には無料券をお渡しし
 ますのでお申し出ください)。
・お子様連れの受診はご遠慮ください。
・クレジットカードはご利用いただけません。
・オプション検査には受入人数に限りがあるものがございます。早めにご予約ください。

体調不良の方へ

キャンセル・日程変更について
・発熱や倦怠感・嘔吐・下痢気味などの体調不良の場合には、正確な健診結果を得ることができません。また、他の受診
 者への感染拡大を招く恐れもございます。体調不良の場合には受診を控え、体調が良くなってからのご受診をお願いい
 たします。
・その他、キャンセル・日程変更につきましても、速やかに必ずご連絡をしてくださいますようお願いいたします。

よくあるご質問

施設について

Q1:駐車場はありますか?
A1:駐車場は、数に限りがあります。雨天時は時間にゆとりを持ってご利用ください(ご利用の際には無料券をお渡し
  しますのでお申し出ください)。

予約について

Q2:予約は必要ですか?
A2:当院はすべて予約制になっております。事前にご予約をお取りください。

Q3:予約はどのように取ればよいですか?
A3:お電話にてご予約ください。窓口でも承っております。

Q4:予約をした日が都合悪くなったのですがどうしたらよいですか?
A4:変更ができます。ご予定がお決まりの方は早めにご連絡ください。

Q5:気になる症状があるので早く受診したいのですが?
A5:自覚症状のある方は人間ドックではなく、外来での保険診療をお勧めいたします。

Q6:血液検査でがんは調べられますか?
A6:腫瘍マーカー検査をご用意していますが、血液検査だけではがんの確定診断は出来ません。体内にがんができると特
  殊な物質が血液中などに異常増加することがあり、これを腫瘍マーカーと呼びます。これを測定することががんを
  発見する手助けとなります。ただし、良性の疾患でも腫瘍マーカーが異常値になることもあり、またどの臓器の病
  気かを特定できないこともあります。早期のがんなど全てのがんが腫瘍マーカーを異常値にするわけではなく、腫瘍
  マーカーが正常値であってもがんが存在しないということにはなりません。また異常値であっても血液検査だけでが
  んの診断はできません。他の検査(レントゲン、超音波、尿、便、内視鏡検査など)と併せて、総合的な診断が必要
  となります。
  例外は、前立腺がんの腫瘍マーカーであるPSAです。前立腺がんの初期の段階で陽性になることが多いため早期
  発見・早期治療に役立ちます。

健診当日について

Q7:受付時間に遅れた場合どうなりますか?
A7:遅れそうな場合には必ずお電話をください。一部の検査が実施できなくなる恐れがございます。お越しいただける時
  間によってはやむをえずキャンセルとさせて頂く場合もございます。
Q8:生理中の受診はできますか?
A8:生理中は尿検査・便潜血検査・子宮頸がん検査などにおいて正確な結果がでない場合があります。できる限り生理日
  以外に受診されることをお勧めいたします(そちらの項目のみを後日受けて頂くことも可能です)。

Q9:妊娠中の受診はできますか?
A9:放射線撮影のある胸部X線・胃部X線・マンモグラフィー検査・CT検査などはご受診いただけません。

Q10:授乳中の受診はできますか?
A10:受けられますが、母体の回復などを考慮して、産後6ヶ月以降の受診をお勧めしています。当院では、胃部X線検査
   を受けられる場合、薬品による母乳への影響を考慮して、下剤を服用されて24時間の断乳をお願いしています。
   胃内視鏡検査は、当院では咽頭麻酔しか実施しないため基本授乳を避ける必要はないと考えておりますが、気にな
   るようなら授乳を避けることをお勧めします。
   また、授乳中のマンモグラフィー検査は、乳腺が発達し正確な読影ができないことと併せ、圧迫による乳汁の影響
   があるため、ご受診いただけません(当院では、乳房超音波検査は実施しておりません)。
   予約時にご相談下さい。又は当日、必ず授乳中であることをお申し出ください。

Q11:当日コンタクトレンズでの受診は可能ですか?
A11:眼底カメラ・眼圧検査では、検査の際に外していただきます。そのため、コンタクトケース・専用液もしくはスペ
   アレンズ等をご用意ください。

Q12:検査当日に薬を飲んでも大丈夫ですか?
A12:胃内視鏡検査では、高血圧のお薬を服用中の方は朝6時までに服用してください。その他のお薬は健診当日の朝は服
   用を中止してください。
   胃部X線検査では、胃の内部に薬が残っていると、正確な検査ができません。そのため、朝飲む予定のお薬(空腹
   時に内服してもよい薬)はお控えください。
   なお、検査終了後に服用していただきますので、内服薬をご持参ください。

Q13:支払はカードでもできますか?
A13:クレジットカードはご利用いただけません。

Q14:胃の内視鏡検査で鼻から(経鼻内視鏡)はできますか?
A14:実施可能な人数に限りがあります。お問い合わせください。

Q15:便秘がちで便を2日分取ることができませんがどうしたらよいですか?
A15:取れた分のみ当日お持ちください。また受診後1週間以内であれば追加でご提出いただけます。

Q16:検査終了までにどのくらい時間がかかりますか?
A16:当日の込み具合にもよりますが、1日ドックは2時間半~3時間半くらいで終了予定です。なお、結果説明は午後に
   行っております。
   2日ドックは、1日目が5~6時間(昼食時間含む)、2日目が1時間半くらいで終了予定です。結果説明は後日です
   (ドック受付日に予約します)。

Q17:子どもを連れて行ってもいいですか?
A17:申し訳ございませんが、お子様連れの受診はご遠慮頂いております。

Q18:結果はいつごろ届きますか?
A18:受診日から2~3週間でご自宅に郵送いたします。

Q19:乳がん検査・子宮頸がん検査は、女性医師、技師でしょうか?
A19:マンモグラフィーにつきましては、女性技師が担当しておりますが、当直や他の撮影に当たらねばいけない等の事
   情により一部男性技師が撮影を行っております。乳がん触診検査や子宮頸がん検査は曜日や時間によって男性医師
   の場合もございます。