TOP >  伊丹病院統合新病院整備推進班 >  (仮称)統合新病院人事給与制度設計コンサルティング委託業務に係る公募型プロポーザルの実施について

(仮称)統合新病院人事給与制度設計コンサルティング委託業務に係る公募型プロポーザルの実施について

 (仮称)統合新病院人事給与制度設計コンサルティング委託を実施するにあたり、プロポーザル方式により事業者の選定を行います。業務内容等については、以下の添付ファイル等をご覧ください。

1.事業目的

 市立伊丹病院(以下「伊丹病院」という)と公立学校共済組合近畿中央病院(以下「近畿中央病院」という)は、令和2年3月に策定した「市立伊丹病院と近畿中央病院の統合再編に係る基本方針」に基づき、大規模災害時における地理的優位性や市内全域からの受診アクセス・救急患者の迅速な搬送などを勘案し、現伊丹病院の敷地を活用し、統合新病院を整備することになりました。
 委託業者の選定方法については、病院の統合等における人事給与の制度構築に関する豊富な知識・経験と高度な調整能力・技術力が必要であることから、広く提案を求め、その提案内容のほか、実績、能力、適性、価格等を総合的に評価し、最も適した委託業者を特定するため、実施要領に基づき、公募型プロポーザルを実施します。

2.業務概要

(1)業務内容
 〇人事給与制度設計に関するコンサルティング業務
 ・統合新病院における人事給与制度(人事評価制度を除く。)策定に係る課題整理と制度設計(役職別昇給モデルとそれに伴う人件費シミュレーション
  作成等による両病院と近隣の600床規模の病院における給与水準との比較、検討等に基づく職種ごとの給料表及び昇格基準等の作成及び検証)
 〇新制度移行に伴う給与激変緩和措置に関するコンサルティング業務
 ・給与の激変緩和措置の適用についての課題整理談及び立案
 ・統合の際の職員引継ぎ時の取扱いに関するコンサルティング業務
 ・激変緩和措置を含む職員の給与格付けについての課題整理及び業務計画策定
 〇激変緩和措置を反映した人件費シミュレーションの作成及び検証
 〇担当者会議等への同席(月1~2回程度開催)・資料作成・運営支援、関係部署への説明資料作成等
(2)履行期間
 契約締結日から令和4年3月31日まで
(3)予定価格

設計委託業務に係る費用の上限は、8,200,000円(消費税および地方消費税相当額を含む。)以内とします。
提案価格(見積額)が予算限度額を超過した場合は、失格とします。

3.スケジュール

実施内容 実施期間
公示 令和3年8月30日(月)
質問受付期間 令和3年9月 1日(水)~9月2日(木)
質問回答日 令和3年9月 6日(月)
参加表明書等受付期間 令和3年9月13日(月)
書類審査結果通知
(企画提案書の提出要請およびヒアリング日時の通知)
令和3年9月15日(水)
企画提案書等受付期間 令和3年9月16日(木)~9月27日(月)
ヒアリング実施予定日 令和3年10月1日(金)
特定結果通知予定日 令和3年10月6日(水)
契約締結予定日 令和3年10月8日(金)

4.選定の方法

書類審査及び企画提案書等の審査および評価を行い、最も得点の高かった者を受託候補者とします。

5.問い合わせ先

伊丹病院事務局総務課
〒664-8540 伊丹市昆陽池1丁目100番地 伊丹病院事務局内
電話番号  072-777-3118(直通)
ファクス  072-781-9888
電子メール itami-hp@city.itami.lg.jp

6.実施要領等資料

・実施要領(PDF)
・企画提案書等作成要領(PDF)
・様式集(PDF)

7.質問回答

質問受付期間(令和3年9月1日(水)~令和3年9月2日(木))に受け付けた質問の回答書を公表します。
 (仮称)統合新病院人事給与制度設計コンサルティング委託業務 回答書(PDF)